May. 9. 2012

上海に来ています。

ゴールデンウィーク中にも、ちょこちょこと準備を進め、
明けてすぐの5月8日より上海に来ています。

目的は上海ジュエリーショーに出展することです。

当社が中国本土のジュエリーショーに出展するのは、
今回で4回目となりました。


最近、同業の会社の方とお会いすると、「中国どう?」と尋ねられることが増えてきました。

あるいは「香港と違って色々面倒くさいんでしょ」とか
「関税が高いらしいね」なんて、おっしゃる方も多くいらっしゃいます。

たしかに香港は、街のシステムや人々の考え方が中国本土に比べ
より西洋化され、洗練されています。

また、実際に中国本土にジュエリーの完成品を輸出すると、
かなり高い関税が掛けられることも事実です。

ですから、私もそう聞かれると、
「ええ、香港よりも面倒くさいですよ」とか
「ええ、関税はメッチャ高いですよ」と答えざるを得ません。

それは事実です。

けれど、本当に大切なのは、
まずそこに立脚した上で、
さて、それでは我々はどうしようかと考え進めていくこと、
それが本当のスタートではないかと思うのです。

コストを下げつつ、優位性のあるものを作り、付加価値を付けて、適切な流通に届ける

たったこれだけのことですが、
そこに戦略を持って地道に取り組んでいくことが、
結局のところ市場攻略への一番の近道なのではないかと思います。

今回の出展が4回目と書きましたが、
だいたいどんなことでも3回を過ぎれば、
初回とはまったく違った景色が見えてくるものです。

すこしづつ改善しながら蓄積してきた経験、情報、ネットワーク、信頼関係。

そういったものを結びつけて、
大きな花を開かせたいなとワクワクしながら、ショーのオープニングを待っています。

開催期間は5月10日から13日です。
会場にお越しの際には、
ICAパビリオン「2O06」(ニ、オー、ゼロ、ロク)ブースまでお立ち寄りください。