January. 17. 2014

ご挨拶

すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
昨年10月に弊社代表取締役会長の梶田善次郎が逝去いたしました。

本年は新年のご挨拶を遠慮させていただきましたことを、
この場を借りてお詫びする共に、何卒ご理解いただければ幸いです。

みなさま、本年もどうぞよろしくお願い致します。



さて、2013年の最後には、
シンガポールの伊勢丹スコッツ店の一階エントランスホールにて、
東京発のジュエリーに特化したポップアップショップ
「TOKYO Jewellery Gift」を開催してきました。



...とさらりと書きましたが、
当社にとって、従来とはひと味もふた味も異なった取り組みで、
どうなることかと終止ドキドキしっぱなしの年の瀬だったのですが、
実施まで丹念に打ち合わせや準備を重ねた結果、
どうにか無事に成果をあげることができました。

イベントの様子については、ありがたいことに
いくつかのメディアでとりあげていただきました。




よろしければ、こちらのプレスリリースもご覧ください。



また、こちらのポップアップショップイベントに合わせて、
KAJITAのTumblrサイトが開設しておりますので、
合わせて見ていただけると嬉しいです。


*********************


本年は国内では消費税増税などの外的要因により、
ますます見通しの効かない商況が予想されます。

そんな中、いかにしてきちんとお客様の声に真摯になれるか、
またいかにして当社にしかない優位性を構築できるのか、
という商売の原点に戻った取り組みをすることになります。

一方で、海外の事業については、とにかく挑戦、挑戦、挑戦です。

成長市場の大きな波を捉えて、
アジアの新興富裕層を中心とした新たなターゲットに向けた
私たちらしいジュエリーを作り上げること。

そのためにスピードと思い切った行動がすべてだと考えています。

ますます動きの激しい一年になると思います。
またその都度こちらのブログで報告していければと思っていますので、
本年も変わらずよろしくお付き合いください。

また最後になりますが、前会長の逝去に伴って、
私、梶田謙吾は専務取締役に就任することになりました。

まだまだ至らない点ばかりですので、みなさま、
今後もご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

2014年1月
株式会社 梶田
専務取締役 梶田謙吾