June. 28. 2015

お祭り


東区では 5月・6月というと ほぼ毎週末

どこかしらで祭りが行われています。

三社祭から始まり 下谷祭、鳥越祭と名前の知られたお祭りの他、

小さな町会でも "ちゃんと" 神輿が出て

台東区内 隅々まで盛り上がっているんです

 

梶田がある小島2丁目は 鳥越祭のエリアになりまして...

今年 会社のガレージで社員が家族を呼んで宴会をしたり、縁日へ行ったり

新入社員のフレッシュな青年と、

新入社員だけどフレッシュではない私が神輿を担いだりして

とても楽しい時間を過ごしました。(´▽`) クゥ~


鳥越 本社.JPG

                   鳥越祭 本社渡御の様子



              将来の "イクメン" さん (^O^)v



実は私 台東区出身・在住者です

仲間と三社・鳥越で神輿を担ぐのも大好きだしとても楽しいです

でもやっぱり生まれ育った町の祭が一番ワクワクします。

幼馴染や近所のおじちゃん・おばちゃんが大勢いる中

子供の頃と同じように 守られ 包まれているような感覚になって

年に一度 一緒にはしゃぐ...といった風です。

もうすっかりいい年になりましたが

足腰がもつ限り 毎年参加して

地元と繋がっていたいと思っています。



  

  私の地元の『矢先稲荷神社』です

  カラオケ大会なんかがあって 地方の村祭りみたいです (;´∀`)

  『浅草名所七福神詣』のうちの一つで

  『福禄寿』を祀っているらしいです


矢崎稲荷神社祭礼 宮入.jpg


      宮入りは狭い道路、狭い鳥居、狭い境内のために

      三社や鳥越の本社より厳しい(!?)争奪戦で

      笑っちゃうくらい もみくちゃにされます



★おまけ★

7月の第一土日は 地元 『かっぱ橋本通り』にて

七夕まつりがあります♥

商店街主催のお祭りですが、出店が安くて

大道芸さんが沢山来ていて大盛り上がりです

是非お越し下さいまし  (*´∀`)♪


経理のやまなか





June. 22. 2015

6月の色

週末に時間が空いたので、梅雨空の下ですがちょっと郊外にいってきました。


IMG_20150621_100644.jpg










地場野菜の市場では向日葵が、路地には紫陽花が美しく映えていました。


IMG_20150620_164549.jpg

 









そして畑には青々とした葉っぱが育っていて夏野菜の収穫を期待するおいしそうな

風景です。

地産地消=とれたて→おいしいもの という図式が私の頭には刷り込まれてしまって

いるようです。


IMG_20150621_102546.jpg



図書館で「フランスの色」という本を手にとってみました。

緑はVERT(ヴェール) 赤はROUGE(ルージュ) 微妙な色合いの赤と緑のそれぞれに物語が

あります。

IMG_20150620_181438.jpg

 








たとえば「ヴェール・ドー Vert d'eau」 水の緑。

穏やかな明るい淡い緑色である。

「ヴェール アンピール 皇帝の緑色」 ナポレオン皇帝時代に流行した緑色である。 etc.


IMG_20150622_115802.jpg


グリーンの宝石もいろいろありますが、8月の誕生石、ぺリドットのリングです。


IMG_20150622_123325.jpg


最高級のエメラルドグリーン, 少し大人のスフェーンの落ち着いたグリーンも

深い色合いのトルマリンのグリーンも好きですが、やはりぺリドットのグリーンは

明るくて安心できる宝石です。


chiba


 


June. 18. 2015

移動教室

六月初旬、越谷市移動教室(バス1台35名)に参加し
市の主たる施設を見学、勉強してきました。

宮内庁御猟場(埼玉 鴨場)について記します。

P1010630.JPG


一般公開なし。
この教室のみ (越谷市民) 見学可能です。
貴重な体験をしてきました。

主に、天皇陛下、皇室の方々が、海外・国内の要人を
接待する場として使われているようです。

鴨猟とは、9月初旬3,000羽を超える渡り鳥 (野鴨) が
場内にある大きな池に舞い降ります。

もともと飼育されているがアヒル200羽位いて、
仲間 (友達) だと思って毎年舞い降りてくるようです。


( 図 )
P1010639.JPG


係員の方が、番屋の覗き窓を見ながら、木板の叩いて
連続音を出すと、ビックリして調教されたアヒルと共に、
鴨が用水に入り込みます。

→招待客は、係員の合図により一斉に番屋から池へ駆け寄ります。

→人の気配に敏感な鴨は飛び立ち、網を使って空中で捕獲する。
                   ( *アヒルは飛べない ← ミソ )

→捕獲した野生の鴨には、足環を付けて放します。



そして、招待客には、養殖された合鴨料理が供されます。
( 野生の鴨は一切使われないようです )

宮内庁の方の説明や案内を、参加者全員
貴重な事なので、興味深く聞き入っていました。


kizuka




June. 12. 2015

今月の一句

すっかり梅雨めいてきました。それにしても上野界隈の外国人観光客の多さには
驚きます。スカイツリー~浅草~上野~銀座は彼等のゴールデンラインですね。



・  喧騒のアジアの銀座線暑し



いろいろな国の言葉が飛び交う車内は、かつてなかった光景です。
それにしてもその買いっぷり・・・ありがたいことです。



社長

June. 9. 2015

日本の鉱山から

先日、福島県の
石川町立歴史民俗資料館に行ってきました。

日本の鉱山から1.JPG

福島県の石川町にはペグマタイトという鉱脈があります。
古くは江戸時代からガラスの原料、明治時代からは陶磁器に使われる釉薬の原料が採掘されてきました。

ペグマタイト鉱脈は世界中に存在しますが、
そこでは私たちが宝石として親しんでいる鉱物も多く産出することで知られています。
こちらの資料館にも、そんな鉱物達がたくさんいます。

日本の鉱山から2.JPG

例えばこの石、緑柱石は
アクアマリンやエメラルドと同じ鉱物。


日本の鉱山から.JPG

こちらはアメシストですね。

日本の鉱山から4.JPG

こちらはスモーキークォーツ。


ジュエリーに使われる美しい石はジェム・クオリティと呼ばれ、世界中から石を集めてジュエリーをつくります。
しかし翻って同じ日本で、仕事で親しんだ石が見られるのも興味深いものですね。

横山
June. 4. 2015

I ❤ KAJITA


そろそろ、関東も梅雨入りですね。


この時期になると、毎回、気になるものがあります。

それは、石のカットのペアシェープ。
どうしても、雨を連想してしまいます。
去年の今頃のブログにもKAJITA製品を載せました。

IMG_1078.JPG

どうです?雨みたいです?


それから、梅雨と言えば、アジサイですよね。
夜、自転車に乗って、プラプラしていたら、
道端に咲いていたので。

IMG_1047.JPG


話は変わりますが・・・・・・

高知県の親友より、小夏が我が家に届きました。
皆さん、ご存知ですか?
リンゴのように、ナイフで皮を剥いて、食べるんですよ。
レモンのようなので、一見すっぱそうなんですが・・・・・・
とっても、甘酸っぱくて美味しいです。

IMG_0977.JPG


またまた、話が変わりますが・・・・・・

高校の時の、友人からもお土産をいただきまして

今、巷で人気のココナッツオイルです。

IMG_1054.JPG

きっと、私もスリムになれる日がくるのでは・・・
諦めかけていたのですが、夢見ます。


またまた、頂きもので可愛かったので・・・
永井さんから、お土産です。

IMG_1062.JPG

食べるのが、もったいなかったのですが
とても、美味しかったです。

皆さん、ありがとうございました。

yanagisawa


June. 3. 2015

日暮里の思い出

1ヶ月前のことですが、
ゴールデンウィークは台湾の高雄の展示会に出展していました。
そのおかけで,展示会がおわったら後、数日間休みをいただいて、
実家に帰りました。
台湾料理をいっぱい食べて、日本に帰って来ました。

帰ってきて、すぐに不動産屋さんに物件を見に行きました。
もともと今年は引っ越したいと思っていたからです。
やっと気に入る部屋が見つけ、決めました。
引っ越し前に今住んでいる日暮里の商店街を散歩しに行きました。

一年間日暮里に住んでいたのになかなか行ったことはなかったけど、
よく「日暮里で猫街があるよ!」という話を聞いていたので、
行ってみようと思いました。

nipori3

nipori2

nipori4

nipori5


本当にいろんな猫ちゃんの店を見つけました。
1匹のかわいい猫にも会いました。このようなむかし風の街でぶらぶら、
散歩するのはとても楽しかったです。

最後コロッケを食べてから、大満足で帰りました。