August. 25. 2015

お待ちしております(´▽`)



いよいよ明日からJJF(ジャパンジュエリーフェア)
始まります。

今回からブースも広くなり、
KAJITAが宝石に臨む姿勢を表現するための
演出にも力を入れております。

今回のブーステーマは「庭園」です。

エントランス部分の文章をご紹介します。

JJF挨拶文.JPG



商品自らが1つ1つのこだわりを語る。

そんなモノづくりが出来るよう心がけてはおりますが、
実際は作り手の想いやそこに至るまでのストーリーは
説明ナシではなかなか伝わりません。

直接、説明出来なかったとしても
<この商品(石)はこういうものなんだ>と
ちょっとでも興味を持って目に留めて頂ける様に
見せ方にもこだわりました。

普段、ほぼ社内で仕事をしている商品部にとって
商品を介して直接お客様に「想い」伝えることができる
数少ないチャンスです。

出会えたお客様にKAJITAの良さを
一つでも多く感じ取ってもらえるよう
誠意をもってフェアに臨みたいと思います。


社員一同、心よりお待ちしております。


加藤
August. 20. 2015

初!西湖


7月中旬、梶田と長く付き合ってる中国のお客様を訪問して来ました。
初めての中国訪問です。初体験でいろいろな感想があって、
今まで想像してる中国と自分で直接に行って見た中国は全部想像通りではなく、
衝撃的なこともありました。
でもすごく視野を広げられた濃い出張でした。とても良い経験でした。

上海の空港に降りて、新幹線のような電車に乗って、杭州へ行きました。
私の記憶の杭州は中学校の地理の本の中のとてもきれいな西湖です。
歴史の授業でも西湖は様々なストーリーがよく出る場所です。



西1のサムネール画像のサムネール画像


その日の夜に西湖に行きました。
西湖の廻りはオシャレな店があって、
店と大きい木のイルミネーションの飾りで、とてもキラキラしていました。
歴史がある飾りが西湖と現代的な店と一緒に並んでいます。
最初見たとき違和感がありましたが、ちょっと歩いたら、すばらしいと思いました。
昔と現代を融合した西湖を見て、
何千年に経っても西湖は永遠にキレイなままなんだと思いました。



西2JPGのサムネール画像


西3.JPG


西4.JPG



今回の体験で、中国をもっと深く知ることができました。
もし機会があれば、朝の西湖の様子も見てみたいです。
私は西湖の水の色をまだ想像しています。(笑)




image7.JPG
帰る時またひとつ現代感の建物を見つけました。↑↑↑




August. 6. 2015

ボタニックデイ

こんにちは

うだるような暑さが続きますね

 

先月、シンガポール出張に行く機会があったのですが

スキマ時間を使ってボタニックガーデンに行ってきました

 

最近シンガポール初の世界遺産に登録されたこの植物公園、

植物の研究所としての歴史を持っています

 

オーチャード通りの喧騒から離れ、

一面緑が生い茂る世界へ

人々が憩う、都会のオアシスです


ボタニックデイ1 


見所は、今でもランの研究所として機能している当園の、

オーキッドガーデンです

その名の通り、色とりどりのランが咲き乱れています。

 

日本では、一株ずつ大切に鉢に植えられているイメージが強いので

これでもかと咲き乱れる様子は圧巻でした

 ボタニックデイ2

ボタニックデイ3

 



ボタニックデイ4


思いがけない出会いも。。



ささやかなお散歩でしたが

お花も緑も、気持ちを驚くほどリフレッシュさせてくれます

 

こんな場所を、日本でも見つけたいなあと思いながら帰国しました

 

横山