December. 21. 2015

オーダーメイド

こんにちは

会社の忘年会も終わり今年も残すところわずかとなりました。

社会人になってまだ一年もたっていませんが、お金の使い方の大切さを改めて感じる今日この頃です。

「正しい」あるいは「有意義な」お金の使い方というのは人それぞれだと思いますが、久しぶりに週末大きな買い物をしてきました。

毎日の必需品...スーツです。

親切な先輩、菜美さんとその旦那さん(私の唯一無二のスーツの先生となる)に銀座に連れていってもらい、しっかりとカフェでビジネスマンのスーツの有り方のご教授を頂いてから、初めてのオーダーメイドのスーツを作りました。

 

大先生に理想とすべきと示されたのは今年も新作が公開された007役のダニエルクレイグのスーツです。彼の肉体美をより一層洗練したものにするスーツの存在感に心躍りました。


 

IMG_6101.JPG






















ボタンの位置からポケットの角度、左右広さの違う袖(腕時計のありなしを考慮して)など、ご教授を受けたばかりの私には難しいほどの選択肢の多さに驚きました。自分の身体だけにフィットする一着のスーツ。

やっぱり買い物はいかに特別感を本人が感じるかがとても大事ですね。

先輩と大先生のお二人にはシャツ、ネクタイまでプレゼントして頂きました。スーツの出来上りは213日予定ということで、着こなしの練習の後、サンクスフェアには完全な姿を披露予定です。お客様にも「特別感」をもって頂けるように努力させて頂きます。

 

営業部 安田 季史